<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

zzz

むいねー。まじむいねー。眠い。

自分の声が夢の中みたいに響く。限界。

仮眠とろう。
[PR]
by wady_no21 | 2006-01-30 05:16

Deception Point

e0021084_23561074.jpgダンブラウンの3作目。今回の主役はラングドンじゃないんです。今回の舞台はアメリカ。でも宗教がらみじゃなくて、NASAと政治。NASAがどういうものか、とかわかる。相変わらず知識が増えること間違いなし。いつものように前半はのんびり進んで下巻に入ったあたりから急速に加速していく展開。いやはや疲れます。けど引き込まれます。
ただ、これ以前の2作を読んでいると犯人を推測できてしまうかも。今までの大どんでん返しを今回は見破ってしまった!残念!それでも面白いことには変わりないけど。

個人的にはNASAよりも宗教や芸術に興味があるから3作品の中では残念ながら評価は3番目だけど、並みの本よりは断然面白いです。
今回は借りて読んだから貸せないんです。ごめん。
[PR]
by wady_no21 | 2006-01-24 00:02 | books

今朝の話

夢を見た。それがどんな夢かは覚えていないけど夢を見た。

目が覚めると泣いていた。怖かったわけじゃない。感動していたらしい。

それでもやっぱりどんな夢かは覚えていない。
[PR]
by wady_no21 | 2006-01-23 23:52 | otherz

深紅 野沢尚

e0021084_1582232.jpg読んじゃった。読み切っちゃった。
だってメチャクチャ面白かったんだもの。
電車の中でせっせと読みそれだけでは飽き足らず御飯も食べずにせっせと読み。
なんか野沢ワールドって底知れない。

小学生の時に家族を殺された少女が大学生になって、その犯人に娘が居ることを知り会ってみたい!って思うようになる。そんな話。

前半部分で小さかった頃の事件についてやこれまでの生活が事細かに描かれていてすごく緊張したままドンドン物語りは進んでいく。後半はその娘と会うんだけど、会いかたもまぁ手が込んでてそこからあることをやろうとします。公判は前半に比べてややゆっくり進んでいくけど面白い。すごく面白い。う~ん、うまく書けないな。ま、読んでください。

ここんとこ野沢尚にどっぷり浸かっています。
[PR]
by wady_no21 | 2006-01-21 01:59 | books

ありえない。

誰とは言わないけどお偉いさんがありえない。
面談中にマックを頬張る講師を怒ると思いきやポテトをパクリ。
そのくせ人にはしまえだと。
バカじゃないの?そりゃだれもついていこうとは思わないわ。

人には生徒のため生徒のためって言うけど、自分は好きな時間に来て好きな時間に帰って。
責任感は無くて口だけですぐ人に押し付けて。
何度こういった話を聞いたことだろう。

まずは自分がやれよ。

ウザイったらありゃしない。
[PR]
by wady_no21 | 2006-01-15 03:00

しばらくぶりです。

あけましておめでとうございます。
しばらくmixiの日記に移籍してました。
一部では更新されていなかったから自分の時を止めてしまっているんじゃないかってうわさまであったみたいですが元気です。

ドッチ使おうか迷ってますがとりあえず適当に使い分けてみます。
[PR]
by wady_no21 | 2006-01-11 01:53